2010年07月20日

第3期シリーズ『ひだまりスケッチ×☆☆☆』

前編はTBSアニメフェスタ2009で初公開された。 または、同じTBSアニメーション2009で、第3期シリーズ『ひだまりスケッチ×☆☆☆』(ひだまりスケッチほしみっつ)が製作されることを発表 2009年10月26日に公式サイトでの放送日時を発表2010年1月から全12話が放送された。また、シリーズ初のBlu - ray DiscはDVDと同時発売される。 特徴1期と2期は原作に基づく組織であるが、各話の順序は時間軸に基づくのではなく、ゆのが一年生である時の原作のエピソードからの抜粋、各月"ゆのを軸にした、ある日の日常"で構成されている。そこに関連して、1話の段階で物語後半の人物からのメールが届かないなど、時間軸に沿わないストーリー構成を利用した伏線が多く与えられるある。また、原作ではほとんど見られないゆのの入浴シーンがそれぞれの物語の最後の場面に挿入され、一日の仕事を振り返るという構成されている。 3期では、今までとは異なり、ゆのが2年生になってからのシナリオを基に時系列で放送されており、時々1年生の間のエピソードとゆのが入学する前のエピソードが挿入されている。このため、第2四半期までの物語の視点がゆ人がほとんどだったが、3期では、他のキャラクターの視点で描かれるエピソードも増えてきている。また、1.2期に地上デジタル放送は4:3サイドカット放送(BS - i / BS - TBSのみ、16:9フルサイズ放送)だったのが、3期では、地上波デジタル放送も16:9フルサイズ放送されている。 過去には、新房総監督が担当した他の作品のキャラクターを含んでいるなどのネタがさりげなく詰め込まれている。冷蔵庫に貼ってある写真が、以前との変化などに注目難しい仕込みすることができます。 番組終了時に提供バッグは『まんがタイムきらら』系の作家の紹介や、原作者アニメ制作会社の総監督と関係のある作家として、本作品のキャラクターのイラストです。







初めてのダイビングに必要な物

お試ししてみたプラセンタの感想

合併症が怖い糖尿病の予防

中古CD&DVDショップを今日も散策

安心できるクリニックで医療脱毛を
posted by アロハ at 15:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。